梅雨のオープン日和


 仕事の忙しさのピークが過ぎたので、夫婦で阿蘇にドライブに行ってきました。車を1時間ほど走らせると、喧騒とは真逆の雄大な大自然の中に入り込めるって、熊本は本当に素晴らしい所だと思います。この日、梅雨の間の晴れ間で、あいにくの雲の多い天気でしたが、コペンをオープンにするのにちょうど良かったです。これを狙っていました。阿蘇外輪山をコペンで快走します。暑いどころか空気は冷たい感じがしました。
IMG_0254_20180613235914627.jpg

 ミルクロードからやまなみハイウェイを通って、三愛高原ホテルの展望温泉へ。軽とはいえオープンって開放感があり、非日常を楽しめます。コペンはカーブに速い速度で入っても道路に食いついて走るので、安心して運転できます。そのせいで普通車よりも速い。ほんとに運転が楽しい。

IMG_0267a.jpg


 行き当たりばったりのドライブ。気が向いたところに立ち寄ります。


 復路はまっすぐ帰宅せず、ミルクロード上の四季の里・旭志への案内看板を見て、脇道に入りました。これが狭い道でした。道の悪いところも一部あり、ジムニーあたりはいいかもしれません。また普通車だとちょっとすれ違いが怖い。実際、材木を満載したトレーラーとすれ違いました。また、どんどん寂しいところに入り込んでいきます。鞍岳を迂回するくねくねの道なので本当に到着するのだろうかと心配になります。でも大丈夫、無事に到着。




 ここは温泉施設なのですが、温泉にはすでに入ってきたので、遅い昼食兼早い夕食を食べます。

 施設内のレストラン、くらだけテラスへ。さすがに3時を過ぎているとお客はだれもいませんでした。


 チキン南蛮プレートIMG_1211.jpg
 なんと650円です。カリカリの衣に店独自のタレ。本場宮崎県のそれとは違うかもしれませんが、妻にとっては今まで食べたチキン南蛮で最も好みにぴったりだったそうです。実は私は肉嫌いですが、これはウマい!食べられる。お店の人にそのことを伝えると、料理長の自信作のようです。


 私は本日の魚定食
IMG_1212.jpg
 本格的なアユの塩焼き。ご飯と味噌汁がついて、これも650円

 味よし、コスパ抜群です。さらに、ここは火曜日に食事をすると、大浴場無料入浴券をもらえるのです。狙っていました。





 食事後、妻が行きたいというお店へ。
IMG_1215.jpg

 替え玉がありますが、ラーメン店ではありません。絵をもう一度よく見てください。

IMG_1219.jpg
 この辺りでは有名なアイスクリーム店、ついんスターでした。いろんな味のアイスクリームの上にソフトクリームが乗って340円です。10年とは言わないくらい久しぶりに訪れました。


 久しぶりのドライブ。爽やかになりました。




Porsche 911 Carrera

 ついに念願のものが我が家に!
IMG_0210.jpg

 このエンブレムが目に入らぬか!
IMG_0212.jpg

 ポルシェ・カレラ

IMG_0213.jpg

IMG_0216.jpg



 私が購入しました、というのは冗談。友人でもあり取引先でもある方のものです、ハイ。



 某広告会社に勤務していた彼とは、電柱広告の件で一年に一度だけ12月に会い、数時間話し込む仲。かれこれもう二十年近くの付き合いになるのかな。でも昨年いっぱいで訳あって退社。今年の12月は新しい担当者がいらっしゃいましたが、年齢がぐっと上がり、ものすごく事務的。しかも領収証の宛名うちの屋号を間違えてるし。
 彼は今頃どうしているだろうか?元気だろうか?と、この時期になると考えるんですよね。彼の連絡先は9月の糞失事件で失くしたし。

 彼の方も12月になり同じように考えていたようです。そんなとき「近くを通っているので、お顔を見に伺ってもいいですか。今日はポルシェです」と電話があり快諾。一年ぶりです。これまでは社用車(軽)で来ていたんですが、今日は車好きの彼が所有しているポルシェカレラで。

 この一年間にあったことをいろいろ話すうちに、彼もそれを期待して訪問したわけではなかったのですが、仕事を依頼することになりました。今はその天賦の才能を生かし、自営で各種デザイン・サイン・写真を生業にしているのです。ちょうど私も名刺が無くなりつつあったので、まずはとびきりお洒落な名刺を作ることになりました。そのうち副業の名刺もお願いするかもしれません。



ビジョルテデザイン  Muuさん
https://www.instagram.com/takenori_porscheman/
インスタ映えする写真がたくさんあります。ホームページは現在鋭意作成中。

新天門橋、少し姿を現わす

 天草五橋のうち、一号橋が架け替え中です。新天門橋(仮称)と呼ぶらしいです。
PB040184.jpg

PB040185.jpg

PB040186.jpg

PB040188.jpg

 アーチの部分だけですがもうすぐつながりそう。
PB040190.jpg

PB040192.jpg

PB040203.jpg

PB040204.jpg

PB040205.jpg

 遠くから見ると、アーチ部分が両端から伸びてきて、支えがないように見えるので不思議。

PB040206.jpg

 親戚が熊本に遊びにやってきたので、天草に連れて行きました。人数の都合でコペンも出動。往復オープン。今秋初めて本格的にオープンを楽しんだ日でした。25km/L。信号の多い市街地ばかりだと14,5km/Lなので、大きな違いです。


 ついに11月28日につながったそうです


 新天門橋工事詳細はこちら

驚異的


 35.7キロ先にある田舎の目的地に到着するのに、ガソリンを1L(116円)も使わなかった。エアコン使用。
P9020004.jpg

 この数字を見て“勝った”と思った。1Lでどれくらい行けるかの勝負。



 そして75.3キロ走って帰宅した時に、往復2L使っていなかった。帰りはエアコン未使用。
P9020012.jpg

 もちろんエゴ運転はせず、流れに合わせたエコ運転。急のつく運転を止めてアクセルワークにそこそこ気を遣うだけ。

 10年20万キロを手放して、今回も同じのにしたけど、燃費のみならず乗り心地などすべてが格段に進化しており、すべてが期待以上だった。


コペン 阿蘇初ドライブ

 コペン・セロが納車されて1週間経ちます。営業マンに、奥さんとのドライブ楽しんでくださいと言われていたのがやっと実現しました。夏の疲れがこのところ顕著に出て体調を崩していたので、外出そのものが久々。

 景色と温泉と食事を一度に楽しむなら阿蘇。体に優しいそばを食べたいし、野焼きボランティアの時にもらった温泉券を使って温泉にも無料で入ることができます。風向きの関係でちょうど北阿蘇なら降灰がないことを確認して出かけました。

 阿蘇の北外輪山に登ってから待望の初オープンに。ボタン一つ、わずか20秒ほどで天井が格納されます。
P9180059.jpg

 阿蘇の風は平地とは違い、すでに少しひんやりとしていました。頭は涼しいのに、それ以外は暖かいというこれまで経験したことがない温度差。シートヒーターも付いていますし、エアコンと併用すると、もしかしたら本当に冬でもオープンにできるかもしれません。雄大な阿蘇のパノラマの中、頭上の解放感が半端ありません。かぜを感じて走ることのできるオープンってこんなに気持ちがいいものか、買ってよかったと心底思いました。

P9180060.jpg

 阿蘇の噴火? せいぜい噴火口から半径2キロの立ち入り規制区域のみ、山頂近くだけです。阿蘇は広大なのです。あのニュースを見て宿泊キャンセルが出ているそうですが、なんともったいないことでしょうか。阿蘇は今からが観光に一番いい季節なのに。

P9180066.jpg

 コペン、普通に走る分には足が固いと思っていましたが、くねくね曲がった山道を走る分にはその固さがちょうど良いものでした。カーブにそこそこのスピードで入ってもきっちり安心して曲がれます。人生初オープン、これには驚きました。うちの普通車のほうがよっぽどバネがふにゃふにゃ、カーブの外側に膨らみそうになり、安心して乗っていられません。運転が面白いじゃん。


 外輪山から阿蘇の内牧に下りてきて、温泉「入船」へ。古い街並みの中をオープンでとことこ走るのも風情がありました。
P9180064.jpg

 かなり遅めのランチ。十割そばが食べられる「馬方そば」に向かいました。ここは夕方までランチ価格。その仕組みはこうです。単品のそばの値段で、小さなご飯ものが付くのです。しかもそばもご飯ものも何種類かからか選べます。味よしコスパよしの店。

 私は、とろろそば(温)に海鮮丼。
P9180067.jpg

 妻は、とろろそば(冷)に台湾丼。どちらにも最後にそばアイスが付きます。いずれも780円+税。
P9180070.jpg

 オープン走行はここまで。

 11時頃に出発し、夕方には帰ってくるコース。久々に鋭気を養うことができました。



 燃費 18キロ/L。