ひょっこり会いに来てくれました

 現高3の当会卒業生がひょっこり会いに来てくれました。就職(内定)が決まったとのこと。

IMG_4319.jpg
 中学では生徒会長をし、とても礼儀正しく、人望の厚かった生徒。随分がっしりとした体形になっていました。ラグビーをやっていたと。なるほど。

 八代に事業所のある大手企業に就職が決まったとのこと。おめでとう。

大人の仲間入り

 農業大学校2年生の当塾卒業生Y君。昨年に続き、自分たちで作ったお茶を持ってきてくれました。ありがたいねえ。
IMG_4313.jpg

 いつの間にか車の運転をするようになってたけど、最近は酒を飲める年齢に達して、苦かったビールがうまいと感じるようになったのこと。

 なになに、就職も決まって準国家公務員になるそうな。

 なになに、熊本城マラソンに応募したと。でも初挑戦枠にしそこなって一般枠。吉報を待って一緒に走ろう!



 考えてみると卒業した時が15歳。5年経って二十歳。ガキだったのがいつのまにか大人。成長は早いものです。

文章題を作りなさい 

 中2の連立方程式の授業。式に合う文章題を作りなさいという課題が出ました。するとこんな答案が。

IMG_4127.jpg

たくみくんは家から塾まで分速60メートルで歩いていましたが、塾に遅れて塾長に怒られるのが怖かったので、途中から分速70メートルで塾に向かいました。たくみくんの家から塾までは440メートルです。歩いた時間は、早歩きした時間の2倍より1分多いです。歩いた時間をx分、早歩きした時間をy分として、xとyを求めなさい。(赤字は筆者)



 たくみくんは今年の卒業生の名前。今そのきょうだいが通っており、これはその答案。私は答え合わせをしながら吹き出してしまいました。“お元気ですか。ぼくは元気にしていますよ”とのメッセージだと受け止めました。

 もちろん「マル」です。

何がうれしいかって、そりゃあ

 お互い指さして“オーッ”。
 
 “全然変わってませんね”。“街で会っても分かるわ”。

P6290008.jpg
 24年前に卒業した“ちえ”さん。

 お子さんの通塾を考え始めるにあたり、やはりうちしか考えられなかったとのこと。




 そして、数か月前の写真ですが、今年見事高専に合格した生徒のお母さんとそのお兄さん。卒業のご挨拶に。
P3190171.jpg
 お兄さんである“ゆういちろう”も25年前の卒業生。
 お前おっさんになったなぁ。よく勉強もしたけど、よく遊んだなぁ。ナポレオンや長期休暇のたびのボウリングとか。


 最近、卒業生がりっぱな大人になって訪問してくれますね。しかも開塾してそんなに間もない頃、そう、黎明期の懐かしい卒業生たち。塾の変ぼうぶりに皆一様に驚きます。昔は古民家の和室でやっていたからねぇ。


 ありがとうございます。やっててよかったなあとしみじみ思う今日この頃。