金星の太陽面通過、というらしい

 コンデジでも太陽観測眼鏡をレンズの前に置いて、これくらいは撮れます。もちろんマニュアルモードでいろいろ変えながら何十枚も撮ると、中にそこそこ見られるのがあるという程度でしたが。

DSC09521.jpg

 金星はまっすぐ太陽の前を通過するんだけれど、地球が自転して、見かけ上太陽が動くから、金星の動きが「へ」の字のように見えるそうです。勉強になりました。

 次は105年後。楽しみです(笑)。

 数年前部分日食のときに使用した太陽眼鏡(眼鏡屋さんからただでもらったもの)を今回使ったんだけど、よく見えませんでした。市販されているメガネを借りて見たら肉眼でもくっきり見えました。眼鏡によってこんなに違うんだと思い知らされました。