桜色

 かつて教科書にも載っていた大岡信さんの「言葉の力」には、次のようなエピソードが記されている。

染織家が美しい桜色に染まった糸で織った着物を見せてくれた。感銘を受けた筆者は、その色を何から取り出したのか尋ねる。染織家の答えは桜から。筆者は桜の花びらを煮詰めて取り出したものだろうと思ったが、実際は桜の皮からその色が取れるという。それも一年中どの季節でもとれるわけではなく、桜の花が咲く直前のころしか取れない。・・・

P3148537.jpg

 ソメイヨシノの蕾が丸々とふくらんでいるのに気づいて嬉しくなった。そういえば、幹もほのかにピンクがかって見えはしないか。

コメント

非公開コメント