ピンクダリアをたずねて -その2-

 もう半月ばかり前になりますが、椿・ピンクダリア(Pink Dahlia)をたずねて、その開花の時期に、再び福岡県「久留米市世界のつばき館」へ行ってきました。うちのが咲き始めているので隣の県のも、と思ったのです。

 果たして、ツバキ庭園のピンクダリアの巨木、見事に咲いていました。
P4028822.jpg

P4028823.jpg


 今日の目当てはこの巨木を見ることだけにあらず、実はもう1本ピンクダリアの苗木を購入することも。前回この地域を訪問した時に、別の場所でピンクダリアの接ぎ木苗を見つけていたのです。

 訪問してみると、ありました。前回訪問した時より数は減っているものの2株。小さいものと大きいもの、1年違いの苗がありました。もう花はほぼ終わっていました。でもその新芽の勢いの良さを見て、大苗のほうを購入することに。熊本からわざわざ行ったということで、多少勉強してくださり、ありがとうございました。

 その後、敷地内のピンクダリアの木を見せてもらうことに。2本、しかもツバキ庭園のものよりももっと大きな、これこそ巨木といえるものがありました。桜との共演です。
 アメリカ産なのでそれこそうん十年前に苦労して持ち帰ったものらしいです。これでもやはり接ぎ木されたもの。
P4028829.jpg

 別の株。
P4028831.jpg

 うちのピンクダリアは3株になりました。最近購入したものは大きな木にする計画。



ピンクダリアをたずねて ーその1ー

コメント

非公開コメント