スポッテッドガーに回帰

 何年ぶりでしょうスポッテッドガーに回帰してしまいました。前々からとあるホームセンターの大型水槽に入っていて、その中では体が一番小さくて(25cm程)、肩身の狭い思いをしていたと思います。どうやら引取り個体だったようで、価格表示がずっとありませんでした。並のスポッテッドガーなら気にもならなかったのでしょうが、大型のスポット模様が見て取れ、ずっと気になっていた個体でした。
 それが以前価格を尋ねた時より今回尋ねた時のほうが2割も安く提示されたので、これは買い時かと思い、購入しました。それにしても価格なんていい加減なもんです。

 ポリプテルスと一緒に120cm水槽に入れていますが、落ち着いてきたのか大型のスポット模様がよりくっきりと出てきました。
DSC07424.jpg

 やはりガーは特別ですね。かっこいい。

 ガーといえば、何年も前、いやもう十数年経っているかもしれませんが、NHKで「ガー」特集の番組を放送したのを思い出します。ジニー・スプリングスというアメリカのきれいな泉に生息するロングノーズガーの生態を扱った番組で、ニオイガメ系のカメも少しだけ出てきました。
 それを録画したDVDが我が家のどこかに眠っているはずです。もともとがVHSに録画したものですので、かなり画質が悪いでしょう。NHKにはぜひ再放送をして欲しいと思うくらい素晴らしい番組だと今も昔も思うのですが、ごく限られた人しか好まないでしょうから、可能性ゼロですね。

 ガーが好きといっても、大型になるガーには全く興味がありません。スポッテッドガーのみです。

 

コメント

非公開コメント