更紗琉金(弥富産)

更紗琉金を新たに導入してしまいました。我が家で三匹目の、しかも一番大きい琉金になります。

DSC07914 (3)


 この盛り上がった背と豊満な腹部が愛らしい。

DSC07914 (2)

DSC07914 (1)

 過去にも引用しましたが、琉金の魅力はこれ↓。

 故長沢兵次郎氏が書かれた「金魚のすべて」によると、写真家の土門拳さんが琉金を撮影した際に「私は金魚を飼う趣味はないが、更紗模様を持つ琉金は生娘のような色っぽさがあるのには驚かされた」と語っていたといわれる。普通の人に金魚に色気があるなどと言うと笑われてしまいそうだけれども、私も琉金の一番の魅力はこの品種特有の色気にあると思っている。
(出典 http://www7a.biglobe.ne.jp/~kinngyo-koubou/ryukin.htm


 今回の琉金は弥富産で、「上海錦魚園」さんから購入しました。その発送の早さにびっくりするとともに、事前に見た画像よりもはるかにボリューム感のある魚体で、良い意味で期待を裏切りました。大満足です。

 この琉金と同居するようになって他の琉金が以前と比べてよく泳ぐようになりました。

コメント

非公開コメント