悩ましい問題

 熊本城マラソン2014まで24日となりました。最近はマラソンblogになりつつあります。(笑)


 今回初マラソンですが、ここに至るまでに参考にしている本が2冊あります。

一つは、

「3か月でフルマラソン! (趣味Do楽) 」。
P0000008.jpg
 これは2012年にNHKで放送された番組の本です。「3カ月で」完走できるようになるとは衝撃的でした。私が最初に参考にした本です。この本に刺激されて申し込んだ熊本城マラソン2013は抽選漏れでしたけど。


もう一つは、
「マラソン完走マニュアル 2013―初心者ランナーが知りたいマラソンのすべてが書かれています」。
P0000007.jpg
 2013年発行の本で、目標時間別にどんなペースで走ったらよいのか、何を準備したらよいのかなど初心者にとって実際的な情報が満載です。


 ほんと初心者が初マラソンに挑戦するのに敷居を低くする本です。




 さて、先週金曜日に30kmを走って、本日久しぶりにいつも走っているコースを走りました。今日はゆっくりではなく、できるだけ速く走るという目標で。

     9.390km   0:56'01"   5'57"/km   792kcal

 このコース、河川敷ゆえに強烈な向かい風に悩まされる時があります。今日も結構強く、おまけに寒かった。熊本城マラソンの25-30km付近で出てくる単調な折り返しコース(熊本港線)と同様のコースです。風が強いという点ではこちらが上かも知れません。ここを走るのには、これまでどんなに頑張っても、私には1時間3分が壁となっていました。でも、それがGPSウォッチを購入後ラップタイムを見ながら走り、3分短縮。そして今日さらに速いペースで、一挙に4分短縮できました。素直にうれしいです。これでやっと10km60分のペースです。これにはたぶんGPSウォッチを含めもろもろの最新装備の効果もあるでしょう。

 あと、楽に走るには“重さ”を落とすことが必要だと分かっています。いつも500mLの飲料水とデジカメなどを持って走っています。これらは余分だとわかっていますが、特に飲料水は練習の時には外せない・・・。そして本当はもっと重要なのが体重。目標まであと3キロ以上の減量が必要なんですが、これがなかなか難しい。マラソンまでに間に合うのかどうかかなり微妙なところです。もしかしたらこれが一番悩ましい問題かもしれません。


 ※いろいろ調べてみると、私の年齢で減量すると減量1kgあたり5分位縮まるらしいです。

コメント

非公開コメント