塾の設備が新しくなりました

 子どもたちの冬休みを前に、塾の設備が新しくなりました。



 ≪その1≫ トイレ工事

 便器の交換と共にクロスの張替え、床の張替えも行いました。

 クロス・床工事をしてくれたのは、教え子でもある「インテリアNAGATA」の親方。実に丁寧な仕事っぷりでした。
PC160011.jpg

 パナソニックの全自動おそうじトイレ「アラウーノ」の最上位機種が入りました。
PC160012.jpg

 取り付け工事をしてくれたのは、福岡県久留米市の「山久設備」社長。信頼できる実直な工事をしてくれる我らが友人です。
PC160014.jpg

  
PC160017.jpg

 かなりお洒落になりました。「男性の方も座ってご利用ください」との表示を付けました。これで快適に使用できます。



 ≪その2≫ 教室LED蛍光灯工事

 ネット上では一本千数百円で販売されるようになったLED蛍光灯。しかし、今回選んだのは「プレミアムルクスファイン」という長期保証のLED蛍光灯。

PC250001.jpg

 ● 消費電力11.9W
 ● 演色性Ra85
 ● 発光効率168ルーメン/W
 ● 回転式口金付きのため、照射角度18度単位での調整可能
 ● フリッカー(ちらつき)対策済

 これだけでもかなり優れたスペックだと思いますが、さらになんと15年保証付き。

PC250003.jpg

 ちまたの工事不要というのはちと心配。うちのはもとからあった安定器を使わなくするバイパス工事が必要でした。安定器自体も電気を消費しているので、それを使わない分消費電力を下げられます。

 今回は、「ベストITビジネス」さんにお願いしました。うちが熊本支店開設後の工事第一号らしいです。

PC250005.jpg

 設置後感動したのが3点

 1).普通の蛍光灯を使っていた時より明らかに明るくなりました。しかもこれで明るさが減衰しにくいという素晴らしさ。
PC250006.jpg

 2).教室に入ってものすごく違いを感じたのが熱量。これまで蛍光灯の熱が知らず知らずのうちに上から放射されていたというのが分かりました。LED蛍光灯は発熱が非常に少ない分、“涼しい”のです。これは夏の冷房の効きにも大きく影響するのではないかと思います。

 3).さらに、消費電力がとても少ない。例えば、本日土曜日、冬期講習のため朝から晩まで授業があったのですが、消費電力は先週の土曜日よりも7kWhも少なくなっていました。今日の方が気象条件が悪く、長時間点灯していたのにです。



 受験期の追い込み時期、明るくより快適になった教室が少しでも助けになり、成績飛躍となってほしいものです。





※参考にさせていただいたサイト
LED蛍光灯の選択・工事に関して、非常にわかりやすくまとめられている篠崎電機工事さんのサイト。

コメント

非公開コメント