来年2017年の熊本城マラソンは開催されるのだろうか?

 熊本城マラソン名物の最後の坂、ランナーを苦しめる坂です。現在通行止めです。(画像は5月20日撮影)
P5200002.jpg


 備前掘にも崩壊した石垣が。
P5200004.jpg


 馬具櫓の下の石垣も。
P5200005.jpg

 正面から。
P5200006.jpg

 東側側面から。
P5200009.jpg


 坪井川沿いの長塀も。
P5200012.jpg


 熊本城の北東・五間櫓も石垣と共に倒壊。
P5200017.jpg

P5200020.jpg

P5200022.jpg

 在りし日の姿。ここの石垣、中に入場せずとも外から見られ、しかも形が美しくて好きでした。
P6029599.jpg


 至る所に熊本地震の爪痕が。
P5200024.jpg
 
P5200025.jpg


 天守閣も。
P5200029.jpg

 伝統工芸館の駐車場からは天守閣がよく見えます。
P5200031.jpg

 客人があると、①熊本城、②阿蘇に必ず案内していましたが、今はどちらも案内できる状態ではありません。私たちにとって、客人を連れて行く場所がなくなってしまいました。現在の熊本城の惨状は残念でたまりません。

 最近、NHK歴史秘話ヒストリア「熊本城400年の愛」という番組が放送されました。これまでも何度か危機に見舞われた熊本城。今回の熊本地震も乗り越えて、復活するのではないかと希望を持たせ勇気づけられる内容でした。ぜひ復活してほしいと思います。

 とはいえ、今はまだこんな状況・・・フィニッシュ会場がお城である熊本城マラソンの開催は無理でしょうか? でも、こんな時こそ力づけるために開催してほしい気がします。

 例年同じ時期に開かれる北九州マラソンでは、熊本地震の被災地を支援する「熊本枠」創設を求める声も出ており、「熊本城マラソン」の動向も踏まえ判断することにしたそうです。それはそれでうれしい気がしますが、やはりこの熊本で走りたいものです。




 今年も「第11回氷川町梨マラソン」のエントリーが始まりました。もちろんエントリー済み。



※ お城手前の急坂、通行止めが解除になります。そして8/4の情報によると、熊本城マラソン開催決定になりました。うれしい限りです。
 

コメント

非公開コメント