正式な店名です ⇒ 「店なのに頑張らないお店」

 我が家の近くに不思議な名前のお店ができてどれほど経ったでしょう。妻は一度食べてますが、私はやっと行ってきました。

 その名も、「店なのに頑張らないお店」」。

 ネーミングのいわれは店内に説明書きがありましたが、ヤル気のない店という意味ではありません。

P9120002.jpg
 タコライス 720円(税別)。なかなかボリュームがあり、トマトソースがかかっているほうとそうでないほうで味が二つ楽しめる感じ。ひき肉の味付けが実に美味い。

P9120003.jpg
 タコス 350円(税別)。包んである皮が固いのかと思いきや、もちもちした食感。これも美味い。


P9120007.jpg
 タコ焼き 8個入り 500円(税別)。柚子マヨネーズ味を選びました。外はカリッとして中は柔らか。鉄板の上に載って出てくるので、いつまでも熱い。ふりかけられた鰹節がゆらゆら踊ります。
 ほかに6個入り400円、18個入り1000円(税別)がありました。


 このほかに、ランチの時は、500円ワンプレートランチや弁当があります。


 ここは文句なくリピートありの店です。



店なのに頑張らないお店
   8614135 熊本市南区鳶町1-7-15

たこ焼き&タコスをメインとした、カジュアルなお店。他にも、B級グルメ満載で、夜は、居酒屋メニューも出現。お酒も様々な種類を取り揃えております。(FBより)


 

コメント

非公開コメント