2月は温泉月

 2月は忙しい中時間を見つけて温泉を楽しんできました。親孝行を兼ねてます。これも地元のタウン情報誌2月号に、100円で入浴のできる温泉券が付いているからですが。我が家では家族の人数分購入しました。周りでも結構買っている人が多かったです。


◎ 県北の杖立(つえたて)温泉で温泉はしご。1,800年の歴史のある名湯ですが、初めてじっくり訪れた気がします。

 ここは川の両側に温泉宿が軒を並べています。自由に駐車できる場所が川岸の低いところ。
P2240052.jpg

 川沿いの道端に誰でも使える蒸し器があって、温泉に入っている間に、持参した食材を蒸しました。
P2240061.jpg

 力を入れている杖立プリンも何店舗かでいただきました。
P2240064.jpg
 杖立プリンマップ(http://tsuetate-onsen.com/wp/wp-content/themes/tsuetate/amatamago.pdf)。





◎ 県南の御立岬(おたちみさき)温泉センターを筆頭に温泉はしご。

 この地から見る海は絶景。しかも河津桜が満開でした。
P2280051.jpg

 温泉の中で会話が弾んだ方は、県外から軽キャンピングカーで「温泉博士」という雑誌に載っている無料で入られるお風呂を回っている方でした。これがその方の愛車ですね。
P2280043.jpg
 私も次の軽を買う(オープンカーをやめる)なら、維持費が安くて多機能なこんな車がいいと思ってしまいました。

 この辺りでは毎年「みなまたあしきた海老いろ色フェア」というものをやっていましたので、それに乗っかってきました。

 これが「足赤エビ」。輸送に弱いエビで、専ら地元で消費されてきた珍しいエビらしいです。
P2280055.jpg

 「足赤エビ南蛮丼」
P2280054.jpg

 たこ焼きでん・でんの「濃厚ソース焼きそば 石エビトップ」。このお店の方たち、気さくで会話が楽しかったわぁ。
P2280057.jpg




追記:
その後「みなまたあしきた海老いろ色フェア」のスタンプラリー、なんとなんと当選してしまいました。1000円分の食事券!!!




◎今回の私にとってのナンバーワン温泉

 それは四季の里旭志

 何が良かったって、それはここの水風呂です。熊本城マラソンで走ったあと、下半身をアイシングするのに、ここの温泉の水風呂はほかの施設よりはるかに深くて、水の温度がそこそこ低くて、とても効果的でした。翌日は筋肉痛が嘘のように消えてゆき、救われました。これからマラソン後はここに行きます! ただ主要道路からかなり遠いです。でもそのかわり日中は人が少なく、サウナ客に気兼ねなくアイシングができます。

 もちろん露天付きの天然温泉もよかったですよ。しかも火曜日に店内レストランで食事をすると(なんとなんと価格もリーズナブル)、期限なしの無料温泉入浴券をいただけます。施設の充実した、ゆったり楽しめる穴場的公営温泉です。



コメント

非公開コメント