激務 激務 心は擦り切れ・・・

 日本の話芸・落語。大好きです。特に今は亡き桂枝雀が好きで、だいぶ聴きました。

 「寿限無」は落語の中では有名なお噺。ものすごく長い名前ですね。

「寿限無 寿限無 五劫の擦り切れ 海砂利水魚の水行末 雲来末 風来末 食う寝る処に住む処 藪ら柑子の藪柑子 パイポ パイポ パイポのシューリンガン シューリンガンのグーリンダイ グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの 長久命の長助」

 一応私も空で言えます。



 でも、最近twitter上で見つけた寿限無が秀作でした。

ブラック企業に就職した寿限無
「激務 激務 心は擦り切れ 退社時過ぎても 感情無く 未来無く 将来無く 食う寝るだけの住むところ パワハラ上司の糞上司 解雇 解雇 解雇で少人数 少人数の愚民達 愚民からの暴言有りの暴力での病休からの無職へ」



 多くの箇所で原作と音やリズムが似ていますね。よくできています。



コメント

非公開コメント