何がうれしいかって、そりゃあ

 お互い指さして“オーッ”。
 
 “全然変わってませんね”。“街で会っても分かるわ”。

P6290008.jpg
 24年前に卒業した“ちえ”さん。

 お子さんの通塾を考え始めるにあたり、やはりうちしか考えられなかったとのこと。




 そして、数か月前の写真ですが、今年見事高専に合格した生徒のお母さんとそのお兄さん。卒業のご挨拶に。
P3190171.jpg
 お兄さんである“ゆういちろう”も25年前の卒業生。
 お前おっさんになったなぁ。よく勉強もしたけど、よく遊んだなぁ。ナポレオンや長期休暇のたびのボウリングとか。


 最近、卒業生がりっぱな大人になって訪問してくれますね。しかも開塾してそんなに間もない頃、そう、黎明期の懐かしい卒業生たち。塾の変ぼうぶりに皆一様に驚きます。昔は古民家の和室でやっていたからねぇ。


 ありがとうございます。やっててよかったなあとしみじみ思う今日この頃。

 

コメント

非公開コメント