初・輪地切り

 輪地切り支援ボランティアに行ってきました。野焼きや輪地焼き(防火帯焼き)は何度か参加していますが、輪地切り(防火帯を作るための草刈り)には初参加です。

 場所は阿蘇市「町古閑牧野」。今朝の阿蘇の道路上の気温表示は1℃でした。

 ここは根子岳・釣井尾根登山道に続くところらしいです。輪地切り前のススキが茂っている様子。
PB210001.jpg

 急斜面の草刈りをします。
PB210005.jpg


 遠くに根子岳の山頂が見えます。今回私の役目は草寄せ。ここは一番量が多かったところですが、この農用フォーク1本を使って、真ん中のくぼんだ所を中心に、草を脇に寄せて防火帯を作っていくのです。今回のボランティアの中で、この草寄せをするのは私一人でした。ほかの皆さんは刈払機を使って、草を根元から刈っていく作業。
PB210009.jpg
 常日頃仕事で赤ペンより重いものを持ったことがない(笑)私には、体の鍛錬を兼ねていました。マラソン練習のために脚にはだいぶ筋肉が付いてきたのですが、どうも上半身とのバランスが悪いようです。今日は上半身・体幹のトレーニングだと思い、黙々と励みました。一日でどうなるわけでもないでしょうが、やらないよりはましかと。今日は汗びっしょり。水分を補給しながら作業しないと、脱水になりそうでした。おかげで、現在握力が弱くなっていますし、当日にして背筋痛(腰痛ではない)がすでに始まっています。

 朝は良い天気でしたが、だんだん雲が出てきて、作業は2時頃には終了。予報では3時以降雨が降ると。
PB210010.jpg
PB210011.jpg
 下に見える白い車のあるところからここまで上がってきました。ここを皆さんはずっと草刈、私は一人で草寄せ。我ながら今日は随分頑張ったのではないかと思います。今日は草寄せが一番大変かもと言われました。自分で自分をほめてやりたい気分です。


 集合場所に戻る途中、教えてもらった「人面岩」。車窓越しで写りが悪いですが。
PB210018 (1)

 帰路は予報通り雨。

 帰宅後風呂に入って、ちょっと休憩して仕事でした。仕事もテンション高くやり遂げました。うん、でも、もう寝る。熟睡できそう。

コメント

非公開コメント