螺鈿(らでん)

 見よ、この緻密な模様。気の遠くなるような時間をかけて、根気のいる製作過程を経て完成されたと想像できます。螺鈿(らでん)細工。
P1152760.jpg

 地元の百貨店で行われていた「東北六県の物産と観光展」で見つけた傑作。こういう工芸品にはものにもよりますがとても魅かれます。

 でも真実を言うと、最初に魅かれたのはこの黒檀で作られた「ヤモリ」(↓)。遊び心で作ったそうで、売り物ではなかったようです。

P1152760 (1)

 欲しいなら言い値でいいよ、とおっしゃったのですが、手間暇かけて工芸品を作っておられる方への尊敬の念から、ついに値段を言い出せませんでした。(本当は1000円くらいだったらと思ったんですけど)。

 片や非売品、しかも300万で売ってくれとおっしゃる方もいらっしゃるような工芸品。片や遊び心で作ったヤモリ、たくさんの売り物の横に何気なく並べられていたもの。どちらも値段がありませんでしたが、このお店の宝物を見つけたようでうれしくなりました。


澤井工房 岩手県盛岡市高松4丁目7-84


 ※ 許可を得て両方並べて写真を撮っています。このヤモリに螺鈿細工で目を入れたら立派な商品になるかもしれません。

コメント

非公開コメント